2022年09月12日

近江家庭教師会 久西です。
週末は「お月見」でしたね。綺麗な満月を見ることが出来ました。ま、私は月より団子派ですが(笑)

 

さて、最近のお問い合わせの中で
「オンライン指導はできますか?」
というご質問を受けることがあります。

 

コロナ禍になってから余計にオンライン指導の需要が高まってますよね。
基本的には「家庭教師」は対面でしてこそ最大の効果があるとは思っています。
しかし昨今の色々な状況を考えますと、必要なシステムではあると思いますので、オンラインによる指導も対応させていただいております。

 

一般的にオンライン指導となると、全国どこの教師でも指導が受けられるというのが売りになっているような気はしますが、当社では地域に密着した会社であることを基に、特に県内の中学受験、高校受験をする生徒が多いことから、担当する教師も県内在住で県内の受験情報に詳しい教師をご紹介しております。

 

基本的には自宅での指導をオ案内させていただきますが、オンライン指導はあくまでも何かの理由で自宅での指導が困難な方に対してご提案させていただくシステムです。

 

・マンツーマン指導が受けたい
・自宅での指導が困難
・滋賀県の受験情報に詳しい、信頼できる地元の先生が良い

 

そんな方は、是非近江家庭教師会にご相談ください。
様々なケースも出来る限りサポートさせていただきます!

 

 

2022年09月06日

ただいま秋の特別キャンペーン中!
★コロナに負けるな!HP限定の大キャンペーン★

 

近江家庭教師会 久西です。
9/2は「くじの日」でしたね、今までの宝くじのはずれ券にもチャンスがあるということで、今まで購入したほとんどのくじに再後のチャンスが来ました!
・・しかし全てゴミ箱へ直行となりました!残念!

 

9/3は中3生対象「第2回滋賀V模試」が近江高校や近江兄弟社高校等の会場にて行われました。
当社からも多くの生徒が受験してくれました。結果の善し悪しも大事ではありますが、この結果をまた次に繋げて最後は志望校合格を勝ち取ってほしいと思います。

 

そして今日は台風が近畿地方にも近づいています。
滋賀県は今のところさほど影響なさそうですが、これからもう少し気をつけましょう。
被害が大きい地域もあるようなので、みなさんのご無事をお祈りしております。

 

 

さて、最近は小学校高学年のお問い合わせが多いように感じております。
私立中学の受験対策、日々の学習フォロー、不登校生への指導など、目的は様々ではありますが、早くから勉強に対しての意識を高く持たれていると感じております。
勉強の基礎となるのはやはり小学5年・6年が大事だと思います(近年は4年生も)この基礎がしっかりついているのといないのとでは中学に入ってからの理解度が大きく変わってきます。
小学生の指導も承っておりますので、お気軽に問合せください。

 

もちろん、中学生、高校生、既卒生の指導はもちろん、その他各種資格試験などにも対応できますのでまずはご相談くださいね。
※対応できない資格試験もございますのでご了承ください!

 

 

2022年08月31日

近江家庭教師会 久西です。

 

8月も今日で終わりですね。今月も多数のお問い合わせ、ご入会をいただきありがとうございました。
「夏休みだけの家庭教師」を終え、そのほとんどの方に引き続き指導を希望していただけたり、知り合いや現ユーザー様からのご紹介で多数新規ご入会いただきました。
実際に体験してみたり、指導を受けた方の口コミでのご紹介は、最も家庭教師をご理解いただけるものと感じております。引き続き皆様に信頼していただける家庭教師会社として精進して参りたいと思います。

 

さて今週、すでに多くの学校が2学期をスタートさせています。
楽しいことも多かった長い休み明けですので、なかなか本調子に戻らないという生徒も多いかもしれませんが、しっかり切り替えて学校生活に励んでください!
コロナの影響もあって、学校をお休みされている生徒さんも多いと聞きます。
2学期は運動会や学園祭など、学校行事が多い時期でもありますので、なんとか治まって生徒たちの思い出に残る行事が開催できるように願っています。

 

そして明日からはいよいよ9月突入ですね!
9月から11月にかけては、毎年受験生のお問い合わせやお申し込みが急増します。
受験対策で家庭教師をご検討いただけます方は、是非お早めのお申し込みをお勧めしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

また、9月3日(日)には第2回の滋賀V模試が行われます。
今回の申込はすでに終わっておりますが、次回11月、そして1月とまだありますので、特に滋賀県内での県立高校受験をお考えの方は受験をご検討ください。近江家庭教師会でも申込を承っておりますのでご相談くださいね!

 

 

2022年08月23日

近江家庭教師会 久西です。
夏の高校野球甲子園大会、近江高校の活躍もあり今年も楽しませていただきました。
私も昔、高校球児でしたので、昔のことを少し思い出しながら球児たちの頑張りを応援させていただきました。
優勝した仙台育英高校の監督が言われていましたが、全ての高校球児に拍手を送りたいですね!

 

 

さて、教育相談の場ではよく
「部活に熱を入れすぎて勉強がおろそかになっている」
というお悩みを聞きます。

 

私も中高と野球部に所属していましたが、時間的な問題、体力的な問題など、部活と勉強の両立は大変難しいものです。
しかし、それを乗り越え、両立している生徒もいるのも事実です。
私の経験上、学力の高い生徒は、勉強だけでなく、部活や習い事など、そのほかのことにもしっかり取り組み成果を上げている生徒が非常に多いです。

 

私が高校時代の時も「文武両道」という言葉を良く耳にしました。
勉強と部活の両立は子供たちにとって大きなテーマであります。
しかし、それを乗り切った生徒にしか味わえない充実感もあるので、是非学生の皆さんには部活はもちろん趣味でも良いので「勉強以外に熱中できるもの」を見つけ、勉強と両立して取り組んでもらいたいと思います。

 

 

それとは逆に、夏に部活を終えた生徒の保護者の方から
「部活を引退した後、生活リズムが崩れてしまった」
というご相談を受けることも少なくはありません。
部活をやっていた頃は、体は疲れてはいたけれど、生活リズムはしっかりしていたのに、引退してから夜遅くまで起きて昼間眠くなるようになってしまったとのこと。
原因のひとつには、やはりゲームやスマホの存在があるようです。

 

生活リズムは子供の成長にとって非常に重要です。
夜寝て朝起きるというシンプルなことですが、体調や昼間の脳の働きなどにも影響してくるため、夜更かししている生徒は早寝早起きの習慣に変えましょう。
また今の時代、ゲームやスマホが身近な物になりすぎてしまっているので、共存していく必要があります。
ただし、取り上げたり、ルールを決めたりすることは逆効果になることもあるので注意が必要です。

 

スマホ依存・ゲーム中毒についてインターネットで調べてみたところ、そうした状態にはならない子の特徴としてあげられていたのが
①スマホやゲーム以外にも好きな遊びがある
②勉強、部活などの活動、遊びの優先順位を自分でつけられる
③家族の会話が活発

 

やはり「熱中できるもの」があるということは非常に大きなポイントですね。
部活に限らず趣味でも良いので、なにか探してみるのも良いかも知れません。
そのためにも③の「家族の会話」が大事なんですね。

 

まずは家庭環境を見直し、子供と気軽に雑談できる家庭環境を再構築してみましょう。
スマホやゲーム以外の居心地の良い居場所を作ってあげることが、子供にとっては重要なのだと思います。
勉強に関しても家庭環境はとても重要です。集中して学習できる環境をご家庭内で作ってあげることは、学力アップへの第一歩なのかも知れませんね。

 

 

部活を頑張る生徒にこそ、効率よく勉強できる家庭教師はお勧めです。
まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

滋賀県の長浜市・米原市・彦根市・犬上郡・愛知郡・東近江市・近江八幡市の家庭教師なら・・・