2021年06月18日

近江家庭教師会 久西です。
先日の新聞に、彦根工業高校がマイスター校の指定を受けた、と言う記事が掲載されていましたのでご紹介したいと思います。

 

 

以下中日新聞より抜粋

 

☆彦根工高を「マイスター校」指定 人材育成の文科省事業
県教委は十六日、文科省の「マイスター・ハイスクール事業」の指定校に、県立彦根工業高校(彦根市)が採択されたと発表した。地元企業の社員を常勤の教員として配置するなど、産業界との連携を強め、ICTなどの最先端技術に通じた人材の育成を目指す。
事業期間は、本年度から三年間。地元企業での職業体験のほか、県立大や滋賀大と連携して、ものづくりやビッグデータの分析についての講義を開く。
同市に事業所があり、半導体製造などを手掛ける「SCREENホールディングス」(京都市)が事業全体の統括役を担う。生徒に直接指導する産業実務家教員として、バルブ製造などの「清水合金製作所」(彦根市)の社員が就任する。
一年目は、具体的なプログラム内容を協議し、二~三年目はそれぞれの社員が、常勤の教員として学校に出向する。

 

受験生にとっては、志望校を選ぶ中での大きなポイントとなりそうです。

 

 

2021年06月11日

近江家庭教師会 久西です。

 

近年では1クラス(30人)に一人はいると言われている不登校の生徒。
今年は例年以上に不登校の生徒さんのお問い合わせ(ご相談)をいただいております。
コロナの休校明けに学校に行けなくなったという生徒さんも何人かおられました。
些細なきっかけで誰もがなりうるものであることは、すでに皆さんもご周知かと思います。

 

そんな生徒たちも学校に行けない理由は様々ですが、どの生徒さんもやはりどこかで悩みを抱えているように思います。
本人はもちろんですが、親御さんはとても心配な思いを抱かれているであろうと思います。
しかし近年では、同じ悩みを抱えた多くの方がおられることを理解し、前向きに考えておられるご家庭も多いように思います。NPOなどで不登校生のための場所を提供されているところもあるので、そういったところに相談してみるのも良いかも知れませんね。

 

そうした不登校のお子様の中でも、私たちがなんとか力になってあげたいのが
「学校には行けないけれど、勉強はしたい」
という思いです。
当社では現在も数多くの不登校生さんの指導を行っております。勉強はもちろん、対人関係であったり、世の中の情報であったり、様々な部分でお子様やご家庭のお役になれるように指導させていただいております。

 

 

不登校が珍しい物ではなくなってきている今の時代です。最近では不登校の生徒さんの「進路」に関しても、ずいぶんと変化が出てきたのではないかと思います。
義務教育の期間に不登校となり、テストが受けられない、成績が出ないなどといった場合でも、受験することのできる高校はあります。またそこから大学進学している生徒もいます。不登校であることを否定せずに認めてあげた上で受け入れてくれる学校も少しずつ増えているように思います。

私どもは、そんな学校に行けていないお子様にこそ「家庭教師」は最適であると考えております。
勉強を教えるだけでなく、家族ではない人間が定期的に触れ合えるということ、また家族には話せないことを話す相手になったり、とても大切な役目を担えるはずです。

 

子供はには、誰かが「認めてあげること」「必要としてあげること」が何よりも大事なのだと考えています。
そういう思いを持ち、子供たちに寄り添いながら指導に取り組ませていただいています。

 

不登校のお子様のおられるご家庭の方も、是非一度ご相談ください。

 

 

滋賀県の長浜市・米原市・彦根市・犬上郡・愛知郡・東近江市の家庭教師なら・・・

office KUNISHI
近江家庭教師会 久西健司/KUNISHI KENJI
問い合わせ:080-2516-3695
HP https://www.shiga-kateikyoushi.com/
ブログ ohmi-kateikyoshi.sblo.jp/
フェイスブック https://www.facebook.com/ohmi.kateikyoshi
twitter https://twitter.com/ohmikateikyoshi

2021年05月27日
近江家庭教師会 久西です。
近畿地方も例年より早く梅雨入りして、雨の日が多くなっていますね。
今週あたりから多くの学校で中間テストが始まります。新学年になって最初の定期テストなので、しっかり準備して自分の実力を試して欲しいと思います。

さて、近江家庭教師協会の指導エリアについてご案内します。

【指導エリア】
・長浜市 全域(旧/長浜市・浅井町・びわ町・虎姫町・湖北町・高月町・木之本町・余呉町・西浅井町)
・米原市 全域(旧/伊吹町・近江町・山東町・米原町)
・彦根市 全域
・犬上郡 全域(甲良町・多賀町・豊郷町)
・愛知郡 全域(愛荘町/愛知川町・秦荘町)
・東近江市 全域


上記が基本エリアになります。滋賀県の湖北・湖東全域に教師派遣が可能です。
塾へ通うことや、親御さんの塾への送迎が大変なエリアであっても教師が自宅までお伺いさせていただきますのでご安心ください。

また、上記エリア外に関しましても、滋賀県内であれば教師をご紹介できるケースがございます。
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせは・・・

長浜市・米原市・彦根市・犬上郡・愛知郡・東近江市の家庭教師なら・・・

office KUNISHI
近江家庭教師会 久西健司/KUNISHI KENJI
問い合わせ:080-2516-3695
HP https://www.shiga-kateikyoushi.com/
ブログ ohmi-kateikyoshi.sblo.jp/
フェイスブック https://www.facebook.com/ohmi.kateikyoshi
twitter https://twitter.com/ohmikateikyoshi

2021年05月20日

近江家庭教師会 久西です。

 

季節的には修学旅行の時期ですね。
とはいうものの、うちの長男坊も小学校6年生で、本当なら今日明日と修学旅行の予定でした。しかし予定していた地域が緊急事態宣言が発令されている場所でもありましたので、残念ながら延期という形になりました。
その他の学校でも延期している学校がほとんどのようですね。
全国的にコロナウィルスが感染拡大していますのでしょうがないことだとは思いますが、子どもたちの気持ちを考えると胸が痛みます・・。
昨年修学旅行対象の生徒たちも、場所の変更や縮小、宿泊なしの日帰り旅行になったりと、少し辛い思いをした生徒たちが多くいたと思います。
今年も今後次第ではどうなるか分かりませんが、学校生活の中でも特に思い出に残るであろう修学旅行には是が非でも行かせてあげたいなぁと思う次第です。

 

 

コロナ、ワクチン接種、変異株、緊急事態宣言・・ニュースは連日コロナ関連ばかりですね。この状況が1年以上続いているわけですからたまったもんじゃありませんね。

 

まだまだこの状況は続くことが予想されます。
こんな時代でも、子どもたちは学ぶことをやめるわけにはいきません。
近江家庭教師会は現在でもご家庭でのマンツーマン指導を、マスクや換気など感染対策をした上で通常通り行っております。
不特定多数の人が集まる塾に行くことが不安で家庭教師を選択されたご家庭も多いです。
勉強に悩みを抱えている方や、もっと頑張りたい方など是非一度家庭教師をご検討してみてください。

 

ただ今「HP限定/中1・中2対象1か月無料キャンペーン」を開催中です
60分無料体験も申込受付中です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

長浜市・米原市・彦根市・犬上郡・愛知郡・東近江市の家庭教師なら・・・

office KUNISHI
近江家庭教師会 久西健司/KUNISHI KENJI
問い合わせ:080-2516-3695
HP https://www.shiga-kateikyoushi.com/
ブログ ohmi-kateikyoshi.sblo.jp/
フェイスブック https://www.facebook.com/ohmi.kateikyoshi
twitter https://twitter.com/ohmikateikyoshi